Workshop SiteHomeNewsStatementsReportsExhibitionInformation
Report / 金村修の言葉 2018年1期1月8日〜3月12日 
講評中の金村修の言葉を タカザワケンジが毎回ピックアップ
2018年1期 第一回 1月8日
サイン
写真なんて作者のサインが入ってなければクズだからね。なんの価値もないから。
2018年1期 第二回 1月15日
フレーム
フォルム、光と影。物質性のあるものと、光と影。矛盾するものが同じフレームにあるから面白いんですよ。
2018年1期 第三回 1月22日
言葉
写真は言葉に還元する必要なんかないんですよ。
2018年1期 第四回 1月29日
空間
空間を制する者が写真を制するんですよ。
2018年1期 第五回 2月5日
単語
一枚の写真なんて単語みたいなもんだから。単語なんか並べたってしょうがないじゃない?
2018年1期 第六回 2月12日
67
67で路地の写真を撮るのは難しいんですよ。画面が整理されすぎるから。
2018年1期 第七回 2月19日
順光
順光って暴力的だから。
2018年1期 第八回 2月26日
荒廃
引いてる写真が荒廃しているから、寄ったポップな写真も可愛く見えないんだよ。
2018年1期 第九回 3月5日
夜の写真はちょっと弱いんですよ。昼はイメージに物質性が加わるから強いんです。光だけだとどうしても飽きるんですよ。
2018年1期 第十回 3月12日
ピント
写真家がピントを合わせるのは、興味がありますってところだから。

PageTop
© 2011-2014 KANEMURA OSAMU WORKSHOP
Home | News | Statements | Reports | Information |